自律神経失調症、腰痛、鼻炎専門 医療従事者も利用されるフルミチ鍼灸院
ネット予約

愛知県あま市古道長田451-1 (名鉄七宝駅から北へ1km)

■営業時間 9:00~12:00/14:00~19:00

■休診日 水曜日、日曜日、祝日の月曜日

土曜日午後も診療駐車場完備

ブログ

ブログ

低血糖による身心の不調

実は軽視できない低血糖による身心の不調

世の中では血糖値が高いことがフォーカスされます。

しかし、ヒトという生物単位で見ると次にいつ獲物が獲得できるかなんて保証されていないわけです。

血糖値が下がることは一種の飢餓状態。

 

え?

こんな飽食の時代に何をいっているんだ?

そのような意見はごもっともなんですがそこが実は問題。

低血糖は飢餓状態であり、生命の危機と身心は受け取るんです。

 

例えば。

肝グリコーゲン、筋グリコーゲンの糖のストックが尽きてしまった。

副腎疲労もあって糖新生ができない。

そうなると低血糖はすすみます。

スマホでいうバッテリー切れです。

でも、幸か不幸か人はやれるんです。

アドレナリンやノルアドレナリンやグルカゴンといった副腎や膵臓のホルモンで下がった血糖値をぐんっとあげます。

だから頑張れちゃうしやれちゃうんですがすごく興奮性のものなのでこの代償は大きい。

色々な症状が出てきます。

これはほんの一例です。

イライラしたり

メソメソしたり

腸が動かないので食欲がわかなかったり

手に汗をかいたり

何もしたくなくなったり

起きれなかったり

寝汗をかいたり

悪夢を見たり

歯ぎしり、食いしばりをしたり

起きたら肩が凝っている

 

あなたは心当たりありませんか?

 

この背景には低血糖があります。

実は低血糖は軽視できないんです。

低血糖のケアが大切です。

 

このケアはまた後ほど。

後日お伝えします。

 


ご予約・ご相談お待ちしております。

フルミチ鍼灸院へ電話をする

フルミチ鍼灸院と友だちになる

フルミチ鍼灸にネット予約する

ニュース


2020年3月24日 新型コロナウィルスにおける当院の対応・臨時休診の可能性について 詳しくはこちらをお読みください»

2020年2月4日 腰痛解決・病院では教えてくれない【連動】による鍼灸アプローチ 長年腰痛でお悩みの方は人生が変わります!
病院ではお話しされない腰痛が解決する当院独自の『連動』理論を徹底解説しております。
ぜひご覧ください。

ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る