自律神経失調症、腰痛、鼻炎専門 医療従事者も利用されるフルミチ鍼灸院
ネット予約

愛知県あま市古道長田451-1 (名鉄七宝駅から北へ1km)

■営業時間 9:00~12:00/14:00~19:00

■休診日 水曜日午後、日曜日、祝日の月曜日

土曜日午後も診療駐車場完備

ブログ

ブログ

ぎっくり腰 40代女性鍼灸治療症例報告

ここのところ寒くなってきましたね。

最近、お悩みの方が多いのが急性腰痛。

いわゆるぎっくり腰です。

 

直近でぎっくり腰に対して功を奏した一例をご紹介いたします。

 

<今回の患者さん>

40代女性

 

<症状と来院動機>

今週の月曜日19日、下のものを取ろうとしたところ腰に激痛が走った。

※イメージ

痛む場所としては左の仙腸関節、俗にいう尾てい骨。他に腰のやや上のあたり。

 

発症した時は歩くことができなかったとのことでお電話にてご予約を頂いてから1時間半後にご来院された。

元々、通院されていたこともありご家族のお車でいらっしゃいました。

 

<施術>

初回

検査をすると腰を反った時に痛みが走り、前屈など他の動きでは特に異常はない。

実際に押して確認をしても腰の上部と仙腸関節に圧痛。

 

・膝のやや外側にある委陽というツボに左右1本ずつ鍼

・左仙腸関節を緩めるためにスネにある下巨虚というツボに鍼

合計3本鍼をしました。

 

来た時よりだいぶ楽だという実感が得られたとのこと。

 

二回目

前回鍼をやった日はまだ動かしにくいなぁと思ったが翌日からかなり快調だったとのこと。

予防の施術をさせて頂き、無事ぎっくり腰からご卒業された。

 

<まとめ>

ぎっくり腰などは炎症も強く直接患部に触れられないパターンもある。

そう言った時に鍼治療は患部以外をアプローチをすることで改善に導くことができる。

何よりも大切なのは予防。

ぜひその際は鍼灸治療を活用してください。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スギヤマ治療院~古道院~杉山英照

愛知県あま市古道長田451-1

052-770-4154

9:00~19:00(12:00~14:00は休憩)


ご予約・ご相談お待ちしております。

フルミチ鍼灸院へ電話をする

フルミチ鍼灸院と友だちになる

フルミチ鍼灸にネット予約する

ニュース


2020年3月24日 新型コロナウィルスにおける当院の対応・臨時休診の可能性について 詳しくはこちらをお読みください»

2020年2月4日 腰痛解決・病院では教えてくれない【連動】による鍼灸アプローチ 長年腰痛でお悩みの方は人生が変わります!
病院ではお話しされない腰痛が解決する当院独自の『連動』理論を徹底解説しております。
ぜひご覧ください。

ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る