フルミチ鍼灸院

土曜日午後も診療駐車場有

名鉄七宝駅から北へ1km

ブログ

鍼灸師の航海④アンマッチ

アンマッチ

 

シリーズ化してきました。

現在は整動鍼をベースに鍼灸治療をやっていますが以前メインだった治療が分からないとよく言われていました。

今日はその続きです。

 

3周年目前で

まもなく3周年を迎えそうになったある日

試行錯誤をしていく中で久々にご来院された方がいます。

2018年5月前ですね。

 

僕の事をゴッドハンドというあだ名で呼んでくださっていました。

以前通われていてピタリと来なくなった方。

理由は当院に通われてから全然不調が無くなったから。

確かその時は今の整動鍼とは違う方法の鍼灸の治療をやったと思います。

 

今回は久々に肩腰股関節が気になるからやって欲しい。

色々と勉強されているのはブログで知っているので今やっている方法でいいよとのことでした。

 

全ての反応が取れたので施術を終えました。

するとその方はこう言いました。

 

刺さる一言

 

『え?方針変えすぎじゃない?今やった治療ってさ、先生の説明は分かりやすいし、俺も馬鹿じゃないからやってく中で足が揃っていけば自然に治るようになってくんだってのは分かったよ。でもさ、やってもらっても実感もすぐ変わった感じしないし。正直鍼やお灸をやってくれた前の方が良かったわ。これさ、この地域の人とかもわかんないでしょ。』

 

この方は数年前まで仕事の関係で都市部にいました。

都市部とこの辺りの違いなどもこの方なりの解釈でお聞きしました。

都市もこの辺りも知ってる人から言われた

 

この辺りの地域は分からない・・・

前の方が良かった。

変わった感じがしない。

 

この言葉たちがすごくグサッと来ました。

 

その反面仮説を立ててみました。

分からないというのは変化がすぐに感じられないとかやられた感がもっと欲しいとかそういった点なのではないかなということ。

自分が提供していることと相手が求めることのアンマッチが起きているのではないかということ。

船の柱の問題点が見つかったのか・・・

 

そして3周年を迎える事となりました。

 

続く

 

施術のお問い合わせはこちら

スギヤマ治療院〜古道院〜

愛知県あま市古道長田451−1

052-770-4154

ニュース


2018年3月29日 メディア掲載のお知らせ 赤ちゃんを産み育てる女性の応援webマガジン「Happy Angel」P.14にスギヤマ治療院が掲載されました。

2018年9月22日 産後バネ指 20代女性 鍼灸治療症例報告 ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る