自律神経失調症、腰痛、鼻炎専門 医療従事者も利用されるフルミチ鍼灸院
ネット予約

愛知県あま市古道長田451-1 (名鉄七宝駅から北へ1km)

■営業時間 9:00~12:00/14:00~19:00

■休診日 水曜日午後、日曜日、祝日の月曜日

土曜日午後も診療駐車場完備

ブログ

ブログ

肩に激痛が走る 60代男性 鍼灸治療症例報告

ズキッと左肩が痛む

 

今日は昨年11月〜肩の痛みで悩まれていたご来院者さんの症例を報告します。

一見肩には関係がなさそうなツボで功を奏した一例です。

 

ご来院者

60代男性 名古屋市在住

鍼灸の経験なし

 

通院

2020年1月〜2月

2回

 

経緯と症状

2019年11月〜肩が痛くなってきた。

痛くなってきてレントゲンを撮った。

骨には異常はない。

ほねつぎで治療を開始し始めたが2020年1月中旬まで行ったものの変化はなかった。

 

当院に来るまでは左肩を動かすと激痛が走った。

肩を前にあげても横からあげても動きの制限が大きい。

 

施術

肩の関節の動きの悪さを見る上でまず頸部の硬さを見た。

頸部上部の硬さが見られたためふくらはぎのツボに鍼をした。

肩の動きは変わらなかったがその頸部の硬さの改善は見られた。

 

肩を前に上げれない。

もともと肩こりもあり、腰痛もあることから手の甲に鍼をして肩こりおよび、腰痛および、肩の上げにくさの改善を目的に行った。

肩を前に上げてもらうと頭上まで手が上げれるようになった。

 

腕を横に上げる動き

臀部の硬さがあることから足首にあるツボに鍼をした。

腕を横に上げることができるようになった。

 

ツボ

左威霊(腰腿点)、申脈、承山

 

まとめ

肩の痛みは肩だけをみていても前に進まない例は多い。

これは鍼灸ならではの解決方法であると思うがどの部位が引き金になっているかなどを考え、施術をしていくと改善が見られることが多い。

五十肩や野球の投球障害でもこの理論は当てはまりますのでお悩みの方がいれば是非ご相談ください。


ご予約・ご相談お待ちしております。

フルミチ鍼灸院へ電話をする

フルミチ鍼灸院と友だちになる

フルミチ鍼灸にネット予約する

ニュース


2020年3月24日 新型コロナウィルスにおける当院の対応・臨時休診の可能性について 詳しくはこちらをお読みください»

2020年2月4日 腰痛解決・病院では教えてくれない【連動】による鍼灸アプローチ 長年腰痛でお悩みの方は人生が変わります!
病院ではお話しされない腰痛が解決する当院独自の『連動』理論を徹底解説しております。
ぜひご覧ください。

ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る