フルミチ鍼灸院

土曜日午後も診療駐車場有

名鉄七宝駅から北へ1km

ブログ

嬉しいお知らせ・起立性調節障害

当院では自律神経系のお悩みも多くみております。

その中でも起立性調節障害で悩まれる学生さんは少なくありません。

 

昨日あった一コマ。

「先生、昨日から学校に行ってます」

そう報告をしてくださった学生さんがいました。

 

これは本当に嬉しいお知らせです。

もともと通い始めたばかりの頃は朝起きれなかったり、夜眠れなかったり、そして学校にいけない。

そのようなお悩みを抱えられていました。

本当に少しづつの前進を重ね、違いを重ね、お互いの一つの目標が達成されました。

嬉しい限りです。

 

少しの成長でOK!

それは昨日の自分よりも大きな前進!

僕はそのサポートをこれからもしていきます。

 

自律神経系のお悩み、不眠症、起立性調節障害の改善を希望される方はこちら

あなたにお会いできる日を楽しみにしております。

 

施術のお問い合わせはこちら

フルミチ鍼灸院

愛知県あま市古道長田451−1

052-770-4154

 

どんなタンパク質が良い?

アミノ酸スコアが良いものがオススメ

タンパク質はここ最近、タンパク質だけで番組が組まれるくらい注目されています。

じゃあ具体的に何をすればいいのか?

ここが問題です。

 

ズバリ!

 

アミノ酸スコアと呼ばれる食品に必須アミノ酸(体内で作れないアミノ酸)がどれだけ満たされてるかで産出されるアミノ酸スコアが高いものが理想。

卵や鶏肉やシジミは100。

対して小麦に含まれるタンパク質のスコアは低いです。

 

なのでお昼は冷麦だけだったとかは注意が必要です。

自律神経系のお悩みをお持ちの方は糖質が突出して多いというパターンが多いです。

 

僕はお昼、冷麦だけになりそうな時は必ずゆで卵をトッピングします。

 

しかし、体がもうすでにだるいという場合。

タンパク質の分解には酵素というものが使われます。

その酵素もタンパク質。

体がだるいエネルギー不足かつタンパク質不足だとその分解に何が生じます。

 

そんな時にはすでに分解されているアミノ酸を飛び級で取ってしまうのもありかもしれません。

参考にしてみてください。

 

施術のお問い合わせはこちら

フルミチ鍼灸院

愛知県あま市古道長田451-1

052-770-4154

サザエさんの食卓から学ぶ

噛むことの大切さ

ここに一枚の画像があります。

サザエさんの食卓です。

サザエさんの食卓には絶対置かないものがあるって知ってましたか?

 

それは飲み物。

 

しっかりとモグモグモグと噛んで食べる磯野家。

しっかりと噛むことで得られるメリットは大きいです。

 

噛むことから消化は始まっています。

歯ですりつぶす。

唾液で分解する。

しっかりとすりつぶされているのでその後の消化器官も激しく頑張らなくていい。

お腹にも優しいわけです。

 

それ以外にも当院は自律神経失調症や起立性調節障害などといったお悩みにもお応えしております。

そこで重要なキーワードの一つがセロトニンという幸せホルモン。

 

セロトニンの放出にはリズム運動が良いんです。

ウォーキングなどもいいですね。

なかなか時間が取れないという場合、一番手っ取り早いリズム運動は咀嚼になります。

しっかりともぐもぐもぐもぐ噛むことでセロトニン分泌につながります。

セロトニンは睡眠ホルモンメラトニンに変わりますので睡眠の質も高くなります。

 

まずはしっかりもぐもぐ食べてみましょう!

やれることからコツコツと!

 

施術のお問い合わせはこちら

フルミチ鍼灸院

愛知県あま市古道長田451-1

052-770-4154

寝てるけれど寝た気がしない意外な理由

実は寝ながら戦っている?

当院では新型コロナウィルス以降自律神経系の治療を行うことが増えてきました。

多いのは眠れない、疲れが取れない、朝が起きれない、寝ても寝た気がしないなどなど。

 

今日はなぜ寝たのに休まらないのかと言う部分を掘り下げていきたいと思います。

自作でこのような図を作りました。

あくまでイメージです。

血糖値の理想は90。

寝て熟睡ができている人や寝てスッキリして疲れが取れると言う方は90で安定しています。

その時は寝ながら成長ホルモンやコルチゾールと言うホルモンの活躍があります。

 

しかし、寝ても寝た気がしない人などは90を下回っています。

じゃあこの差をどうめているのか?

副腎から出るアドレナリンやノルアドレナリン、膵臓から出るグルカゴンと言うホルモンで血糖値をあげます。

特にアドレナリンを考えていくとアドレナリンというのは戦いのときにブワッと出るホルモンです。

つまり、寝ながらにして緊張しているわけです。

そのため、寝汗をかいたり、歯ぎしりをしたり、緊張が抜けないので寝違いが起きたりしてしまいます。

 

全然休まりませんね。

 

ここで気をつけたいのは血糖値が上がる食事を寝る直前はやめる。

寝る間際のアイスクリーム、お酒。

他、寝る前のスマホも成長ホルモンの分泌に関わるので要注意です。

 

自律神経系のバランスを整えるのは鍼灸が非常に有効ですから日常の生活習慣で気をつけることと合わせて取り組んでいくと吉と出ます!

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

施術のお問い合わせはこちら

フルミチ鍼灸院

愛知県あま市古道長田451-1

052-770-4154

温活灸×ととのう自律神経コースのご案内

新コース登場!

こんにちは。

お久しぶりです!

満を辞しての登場です!

 

今日は新しいコースの紹介です。

新型コロナウィルスの流行以降なんだかスッキリしない、疲れが取れない…というお悩みを抱えられている方が増えてきました。

あなたはどうですか?

僕自身もなんか背中がずっと詰まった感じがあったり、シャキッとしない時がありました。

そこで取り組んだのが鍼灸の施術と温活と栄養療法です。

その甲斐もあり、僕は例年にないくらい疲れが溜まりにくいです。

それは20代の時とは比にならないくらいです。

今回それを研究し、勉強し、ひとつの施術コースにしました。

“温活灸×ととのう自律神経コース”です。

従来の即効性が期待できる鍼灸の施術と東洋医学では身体を温める気とされる陽気を補う温活灸(箱灸と足への棒灸)とご家庭で活かせる栄養面でのアドバイスを加えたコースになります。

箱灸

足部への棒灸

 

お時間はお身体の状態にもよりますが1枠1時間程度、お値段は7,000円となります。

(温活灸単品は3,000円)

 

・眠れない日が増えてきた

・寝ても疲れが取れない

・冷える

・シャキッとしない

などなどお困りのあなたにオススメです。

ちなみに何名かにモニターで受けて頂いたところほぼ全員が途中で寝てしまいました。現実逃避もできているのかな。

ご予約の際は電話やLINEにてお願いします。

〈追伸〉

今までのコースはスタンダード鍼灸治療コースという名称になります。

今回紹介したコースはいわばオプションであり、値上げではありません。

またご質問ある際はお気軽にご連絡くださいませ~。

よろしくお願いします👍

 

施術のお問い合わせはこちら

フルミチ鍼灸院

愛知県あま市古道長田451−1

052-770-4154

ニュース


2020年3月24日 新型コロナウィルスにおける当院の対応・臨時休診の可能性について 詳しくはこちらをお読みください»

2020年2月4日 腰痛解決・病院では教えてくれない【連動】による鍼灸アプローチ 長年腰痛でお悩みの方は人生が変わります!
病院ではお話しされない腰痛が解決する当院独自の『連動』理論を徹底解説しております。
ぜひご覧ください。

ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る