自律神経失調症、腰痛、鼻炎専門 医療従事者も利用されるフルミチ鍼灸院
ネット予約

愛知県あま市古道長田451-1 (名鉄七宝駅から北へ1km)

■営業時間 9:00~12:00/14:00~19:00

■休診日 水曜日午後、日曜日、祝日の月曜日

土曜日午後も診療駐車場完備

ブログ

ブログ

お尻の痛み 60代女性鍼灸治療症例報告

お尻の痛み

これも多い症状なのではないかと思います。

 

今回の患者さん

60代女性 会社役員

 

症状と来院動機

もともと当院には腰部脊柱管狭窄症で通われており、足のしびれや腰自体の痛みはなくなりました。

メンテナンスとしてお尻が痛みやすいのでケアしております。

この日、前日に法事があり家の事をやったり、泊りの親戚さんのお布団を出したりと大忙しでした。

半年前まで歩くこともしんどかった方で、鍼灸の施術でかなり動けるようになりましたが疲れは溜まる部分はありますね。

 

施術

気になる部分は以下です

お尻の凝り感はあり、赤くなった部分に圧痛があります。

鍼はお尻の中央を緩めるために両腰に鍼をして、その上の尾てい骨(仙腸関節)は腕にあるツボに鍼をしました。

それぞれ鍼をした後は圧痛はなくなり、動きもスムーズになりました。

 

まとめ

このお尻のあたりの痛みはお悩みの方も多いです。

セルフケアとして痛む場所にボールを置いたりして圧をかけると筋膜がリリースされて緩和もあるでしょう。

しかし、本質的な原因をアプローチしていけばさらにゆるみがみられ持続もするかと思います。

同じようにお困りの方はぜひご相談ください。

 

ご予約のお問い合わせ

スギヤマ治療院~古道院~

愛知県あま市古道長田451-1

052-770-4154


ご予約・ご相談お待ちしております。

フルミチ鍼灸院へ電話をする

フルミチ鍼灸院と友だちになる

フルミチ鍼灸にネット予約する

ニュース


2020年3月24日 新型コロナウィルスにおける当院の対応・臨時休診の可能性について 詳しくはこちらをお読みください»

2020年2月4日 腰痛解決・病院では教えてくれない【連動】による鍼灸アプローチ 長年腰痛でお悩みの方は人生が変わります!
病院ではお話しされない腰痛が解決する当院独自の『連動』理論を徹底解説しております。
ぜひご覧ください。

ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る