頭痛・腰痛・自律神経失調症・イップスならスギヤマ治療院へ

スギヤマ治療院

土曜日午後も診療駐車場有

名鉄七宝駅から北へ1km

ブログ

ぎっくり腰になったら当院にご連絡ください!

ぎっくり腰の鍼灸治療

鍼灸院を経営しているとお悩みの方が多いのは腰痛

今回は腰痛の中でも激しい痛みを伴う腰痛であるぎっくり腰が1回の治療で大幅に改善した症例を報告します。

いざ、ぎっくり腰になってどこに行ったらいいのか分からないという方にも参考になれば幸いです。

 

今回の患者さん

30代男性 自営業

 

来院動機や経緯

ご来院される2日前に突然腰に痛みが走った。

何をしていてとかは思い出せないという。

年に1回はぎっくり腰になるものの今回はそれくらい痛みがでたとのこと。

とりあえず地元の整形外科にいった。

レントゲンでの診断結果で「腰と腰の骨が狭くなっていてそのせいで痛みが出ている」と言われた。

湿布と痛め止めを出されて様子見となったがその薬が合わなかったのかアレルギー反応が出てしまい咳などで更に腰を痛めてしまった。

翌日当院にいらした。

 

症状・施術

もう結論から入ります。

ビフォーアフターの動画をあげます。

施術前は歩くことすらしんどい。

腰だけではなく下腹部も痛んでいた。

 

ベッドに寝る事も出来ないので立膝になってもらい左ふくらはぎのツボに鍼をした。

楽になったとのこと。

その後、下腹部の痛みを緩和する目的で左スネのツボに鍼。

炎症を引かせる目的で手のツボに鍼をした。

 

動画にもあるように鍼をした後は動きがかなり変わっています。

今回の場合、病院が言う腰の骨と腰の骨の間には原因がなく左ひざの下に原因があったと言えます。

そこに鍼をすることで大きな改善がみられました。

 

まとめ

病院の診断は否定はできません。

しかし、骨と骨との間は20代から狭くなっていて行くのが実は普通です。

その骨と骨の間が腰痛の原因になる事は今の研究では多くの矛盾点があります。

(詳しくはこちら、ツボネット国民病・腰痛を考える

 

あなたはぎっくり腰でなくても「もうこのまま変わらないんじゃ?」「治らないんじゃ?」「悩み続けるんじゃ?」と不安になったことはございませんか?

僕も同じような経験をしたことがあります。

首の痛みの時ですけれどね。

しかし、適切な原因点に対してアプローチをしていけば僕はあなたのお悩みを解決できると思います。

すると何かをする際の不安感、恐怖心は薄らいでいき、さらに前向きな生活が送れると思います。

 

ぜひ腰痛などでお悩みの方は一度ご相談ください。

僕はこの街から腰痛をなくそうというくらいの大きな旗を掲げたいと思います。

 

施術のお問い合わせはこちら

スギヤマ治療院~古道院~

愛知県あま市古道長田451-1

052-770-4154

9:00~19:00(12:00~14:00は休憩)

おすすめ図書

おススメ図書

久々の更新となってしまいました。

PCが重めでくるくる回ってる時間が長く、そうこうしていたら患者さんが来てしまうパターンにはまってました。

 

さて、今日はお勧めの本をご紹介します。

 

WHY思考から始めよ!

これは頭をゴンと叩かれたくらいの衝撃でした!

本当に面白かったです。

 

ここで出てくる思考はWHY-HOW-WHAT。

例えばスポーツを語るうえでだいたいの方はその内容を語ります。

それはWHATの部分。

 

しかし、人を動かし結果を出す一流はなぜそれをするのか?

それをしたことによって自分が与える影響などを含めたWHYの部分を語る。

人がついてくるのも実は科学的に証明がされていることも衝撃でした。

その本の中でもWHYを語った企業の今、WHATを語り続けた企業の今などが現実的に書かれており、まさにその差が恐いくらい伝わってきました。

 

自分が起業している人、自分の人生と向き合いたい人にはお勧めの一冊です。

 

WHYから始めよ!

インスパイア型リーダーはここが違う

https://www.amazon.co.jp/%EF%BC%B7%EF%BC%A8%EF%BC%B9%E3%81%8B%E3%82%89%E5%A7%8B%E3%82%81%E3%82%88%EF%BC%81%E2%80%95%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4%E3%82%A2%E5%9E%8B%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC%E3%81%AF%E3%81%93%E3%81%93%E3%81%8C%E9%81%95%E3%81%86-%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%8D%E3%83%83%E3%82%AF/dp/4532317673

 

施術のお問い合わせはこちら

スギヤマ治療院~古道院~

愛知県あま市古道長田451-1

052-770-4154

3月スタート

宣言

 

開院以来継続して来たブログ

2月になり、PCが重い事や他のタスクの多さにより滞りがちでした。

3月は心機一転!

ブログを更新していきますのでよろしくお願いします!

 

施術のお問い合わせはこちら

スギヤマ治療院〜古道院〜

愛知県あま市古道長田451-1

052-770-4154

野球肩 10代男性 鍼灸治療症例報告

野球肩の症例

野球をやられている方には多い肩の損傷。

なかなか治癒が難航して再び投げにくくなってしまうという人も多いのではないでしょうか?

 

今回の症例も1ヶ月ほど他の接骨院で改善が見られなかった症例です。

当院の鍼の施術で改善が見られたのでご紹介いたします。

 

ボールを投げるときに肩が痛む

https://tsubonet.com/case/8812/

 

野球肩で悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

施術のお問い合わせはこちら

スギヤマ治療院~古道院~

愛知県あま市古道長田451-1

052-770-4154

腱鞘炎 60代女性 鍼灸治療症例報告

腱鞘炎の症例

今日は腱鞘炎の症例を報告いたします。

細かい手先の作業をやられていて腱鞘炎になった方

確かにそういった方は多いです。

使いすぎというやつです。

 

当院の鍼灸の治療で改善が見られました!

 

手を開くと痛む右親指外側の痛み

https://tsubonet.com/case/4813/

 

腱鞘炎でお悩みの方に伝われば幸いです!

 

施術のお問い合わせはこちら

スギヤマ治療院〜古道院〜

愛知県あま市古道長田451-1

052-770-4154

股関節痛 10代男性 鍼灸治療症例報告

股関節痛の症例

今日は硬式野球をやられている方の症例です。

昨年末、練習中に突然股関節が痛み始めました。

それから1か月。

整形外科と接骨院に行くもののなかなか改善が見られませんでした。

↓ ↓

症例をツボネットにアップしましたのでぜひご覧ください。

 

野球ができないほどの股関節痛

https://tsubonet.com/case/8783/

 

施術のお問い合わせはこちら

スギヤマ治療院~古道院~

愛知県あま市古道長田451-1

052-770-4154

9:00~19:00(12:00~14:00は休憩)

ニュース


2018年3月29日 メディア掲載のお知らせ 赤ちゃんを産み育てる女性の応援webマガジン「Happy Angel」P.14にスギヤマ治療院が掲載されました。

2018年9月22日 産後バネ指 20代女性 鍼灸治療症例報告 ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る