フルミチ鍼灸院

土曜日午後も診療駐車場有

名鉄七宝駅から北へ1km

ブログ

副鼻腔炎って聞いた事ありますか?

副鼻腔炎とは?

当院は鍼灸院です。

施術をしていくと「鼻が通ってきた!」とおっしゃる患者さんは多いです。

鍼灸で鼻の症状にアプローチをすることは非常に有効です。

 

ではその中でも長引くと厄介な副鼻腔炎をお話しします。

実は僕は30年くらい鼻炎が半端なかったです。

鼻症状についてはまとめておきたいと思っていたので今年副鼻腔炎になったのを機にまとめていきます。

 

定義

一見、鼻風邪かなぁという症状でも裏には早期に解決しておきたい事柄があります。

それは副鼻腔炎。

簡単にいうと鼻腔という鼻の穴の内側の部分とつながっている鼻の奥の4つの部屋に炎症が起きた状態です。

 

この副鼻腔は外につながっているので細菌、ウィルス、花粉などが侵入してアレルギーを起こすこともあります。

その結果、副鼻腔粘膜の炎症が起き、鼻水、膿が溜まる、頭痛、発熱、歯痛などの症状が出てきます。

ちなみに僕は今年眉間がすごく痛い時期がありました。

ある程度自分で鍼を打ち寛解させたので耳鼻科に1回行ってお薬を頂いただけで良くなりました。

その時やったのは炎症を抑えるツボ、のぼせにアプローチする熱の循環を良くするツボを使いました。

 

参考文献

副鼻腔炎・蓄膿症 鼻の経絡さすり(わかさ出版)

 

施術のお問い合わせはこちら

フルミチ鍼灸院

愛知県あま市古道長田451-1

052-770-4154

ニュース


2020年3月24日 新型コロナウィルスにおける当院の対応・臨時休診の可能性について 詳しくはこちらをお読みください»

2020年2月4日 腰痛解決・病院では教えてくれない【連動】による鍼灸アプローチ 長年腰痛でお悩みの方は人生が変わります!
病院ではお話しされない腰痛が解決する当院独自の『連動』理論を徹底解説しております。
ぜひご覧ください。

ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る