スギヤマ治療院

土曜日午後も診療駐車場有

名鉄七宝駅から北へ1km

ブログ

腰痛と便秘 80代女性 鍼灸治療症例報告

腰痛と便秘の症例

 

ご年配の方で腰痛、便秘は非常に多いお悩みの一つです。

それは薬の服用でもなかなか違いが見られないと言うパターンもあるでしょう。

 

今回は鍼灸の施術でそのお悩みが解消された症例です。

 

クリックすると見れます。

こう考えると人はいくつになっても違いが出てくることがわかりますね。

 

施術のお問い合わせはこちら

スギヤマ治療院〜古道院〜

愛知県あま市古道長田451−1

052-770-4154

スギヤマ治療院・便秘外来

なぜ便秘外来?

これはある患者さんの一言から始まりました。

『便秘で今まで色んなことを諦めてきました。』

常に下腹部に意識がいき、突然お腹が痛くなったりするのではないかという恐怖でやりたい事ができない。築きたい人間関係が築けない。

そんなお悩みの方がいらっしゃいました。

 

現在、その方は当院の鍼灸を利用し慢性的な便秘状態を克服されています。

しかし、その時、便秘そのものが非常に深いお悩みである事を知りました。

便秘薬を飲んでいながらもなかなか快方にむかいにくい人が多いのも便秘。

では鍼灸で解決のサポートができ、お悩みの方のターニングポイントなれれば幸いだと思い便秘外来を立ち上げることにしました。

 

 

便秘と鍼灸

結論からお話をします。

便秘と鍼灸は非常に親和性が高い

つまり便秘のお悩みには鍼灸を行う事で大いに改善が期待できると言えます。

 

根拠は次の3つ

  • 自律神経を調整
  • お腹が緩む
  • 科学的にも証明がされている

あなたのお悩みを解決できる鍵はこのページにあるかもしれません。

 

自律神経を調整するから出る!

ツボに鍼を打つことで何が起こるのか?

鍼がツボに打たれた瞬間から脳に作用して自律神経系のバランスが整います。

すると腸に『排便してください〜』という指令が送られるので自然に排便ができるようになります。

回数を重ねていく事で脳を含めた身体が良い状態を記憶します。

便秘薬要らずで生活をする事ができるようになった人も多くいらっしゃいます。

 

お腹が緩むから出る!

便秘症でお悩みの方のお腹を触診してみると“硬さがある”、“痛みがある”といった状態があります。

そのような状態の時はお腹の筋肉は緊張しています。

同時に腸の働きは良い状態ではないので便秘になります。

 

当院では直接腹部に鍼をせず、手や足のツボに鍼をします。

お腹の筋肉の緊張を緩めることで腸の働きがよくなり排便ができるようになります。

 

鍼灸で出ることは科学的にも証明がされている!

当院で行なっている鍼灸施術である整動鍼。

整動鍼を使った便秘の研究は非常に精密に行われており、医学雑誌でも取り上げられるほどの信頼性。

実際にどんな便秘薬を飲んでも便秘であった人を対象にツボに鍼を行なったところ70%ほどの人に変化がみられております。

 

 

便秘でお悩みの際には鍼灸を行うと良い理由

・ツボに鍼を打った瞬間、自律神経が整い、出るようになる。

・ツボに鍼を打った瞬間、腹部が緩み、腸の働きが良くなるから出るようになる。

・鍼灸で出ることは科学的にも証明がされている。

そして、鍼灸には副作用がない。

便秘薬を服用しているけれどあまり変わらないなど、便秘でお悩みの方は当院の便秘外来に一度ご相談くださいませ。

 

院長からのひとこと

もちろん腰痛などにもいいのですが便秘と鍼灸はすごく相性がいいんです。

もともと古い書物にも内科と鍼灸の有用性が載っているくらいですからね。

また、なかなか言い出しにくいお悩みだとしても当院は完全予約制ですから他の人に会話を聞かれることもありませんのでご安心ください。

ではお待ちしております。

 

施術料金

大人 4800円(税別)

学生 4200円(税別)

小学生以下 1500円(税別)

初診代 2000円(税別)

 

施術のお問い合わせはこちら

スギヤマ治療院〜古道院〜

愛知県あま市古道長田451−1

052−770−4154

9:00〜19:00(12:00〜14:00は休憩)

友だち追加

 

便秘 30代女性 鍼灸治療症例報告

便秘の症例

 

今日は比較的多い便秘についての症例を報告致します。

一見、鍼って肩こりや腰痛のイメージがありますが実は便秘など内科疾患との親和性が非常に高いんです。

以下はツボネットに掲載させていただいた当院の便秘の症例になります。

 

 

便秘でお悩みの方のお力になれれば幸いです。

 

施術のお問い合わせはこちら

スギヤマ治療院~古道院~

愛知県あま市古道長田451-1

052-770-4154

9:00~19:00(12:00~14:00は休憩)

 

便秘 女性鍼灸治療症例報告

今日は便通でお悩みだった方の症例を報告させていただきます。

 

<今回の患者さん>

女性

 

<症状と来院動機>

もともと別の症状でご来院されていたが腹部を確認した際

腹部、特に臍の周囲に圧痛、下腹部の硬さがみられた。

そこで確認をして、ここ3週ばかり便通が悪いとのこと。

 

<施術>

臍の左側の硬さと圧痛がみられたため左のすねにあるツボに鍼を一本

便通などの内科的な症状はそこから10分ほど置く。

10分後、お腹の反応が取れたので終了。

 

次回、その後の違いをお聞きしたところ便通は翌日には改善がみられた。

 

<まとめ>

鍼灸の治療は筋肉や関節の症状というイメージ強いですが内科的な症状に強い治療方法としても古書に記録が残っています。

便秘や下痢の他にも生理痛などにも有効です。

お悩みの方はご相談ください。

ニュース


2018年3月29日 メディア掲載のお知らせ 赤ちゃんを産み育てる女性の応援webマガジン「Happy Angel」P.14にスギヤマ治療院が掲載されました。

2018年9月22日 産後バネ指 20代女性 鍼灸治療症例報告 ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る