フルミチ鍼灸院

土曜日午後も診療駐車場有

名鉄七宝駅から北へ1km

ブログ

ホットフラッシュ、発汗 50代女性 鍼灸治療症例報告

ホットフラッシュの症例報告

当院は鍼灸の治療院です。

鍼灸は非常に適応範囲が広いため様々な症状に対応ができるのも特長です。

今回は適応症状の一つであるホットフラッシュ、その発汗の症例を報告します。

 

患者

50代女性 あま市在住

当院に来るまでは鍼灸経験なし。

 

ご来院

2019年9月〜10月

週2ペースで4回

 

症状

50代に入った頃から仕事で緊張する場面があると頭部に汗をかきはじめ止まらなくなる。

特に後頭部から熱くなってくる。

首・肩こりもある。

 

治療

ホットフラッシュはのぼせによる汗の典型例である。

のぼせに関連する反応を確認。

子宮の状態はどうだろうか確認。

仙骨の調整は必要かどうかを確認。

精神的緊張時の状態が反映される場所はどうか確認。

などなどそれぞれに適したツボを使用した。

また腹部に冷えも見られたため灸も積極的に利用した。

 

使ったツボ

三陰交、外関、中髎

 

まとめ

ホットフラッシュは『何科に行けばいいんだろう…』から始まる案件である。

調べて病院に行き、漢方薬を頂いて治療をしていく方が多いのも特徴ではある。

それと併用して鍼灸の治療を入れていくことも非常に有効な策であると思う。

 

施術のお問い合わせはこちら

ちなみに当院ではホットフラッシュのご相談を受けることが増えてます。

のぼせに対するアプローチをすることで解消例も同時に増えていますのでお悩みの際は一度ご相談ください。

 

フルミチ鍼灸院

愛知県あま市古道長田451-1

052-770-4154

 

 

ニュース


2020年3月24日 新型コロナウィルスにおける当院の対応・臨時休診の可能性について 詳しくはこちらをお読みください»

2020年2月4日 腰痛解決・病院では教えてくれない【連動】による鍼灸アプローチ 長年腰痛でお悩みの方は人生が変わります!
病院ではお話しされない腰痛が解決する当院独自の『連動』理論を徹底解説しております。
ぜひご覧ください。

ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る