フルミチ鍼灸院

土曜日午後も診療駐車場有

名鉄七宝駅から北へ1km

ブログ

足の甲の痛み 20代プロスポーツ選手鍼灸治療症例報告

インソールを使わず足の甲の痛みをノックアウト

今日は4ヶ月足の甲の痛みで悩まれていたキックボクシング選手の症例を報告します。

今、足の甲の痛みで悩まれているあなたの参考になれば幸いです。

 

動画で解説!足の甲の痛みの症例

 

患者さん

20代 男性 キックボクシング選手

 

通院

12月に1回

 

経緯・症状など

8月の下旬に試合を行なった。

その時に左足甲を痛められた。

特に左足の小指付近に体重をかけると痛みが走った。

当院にいらしたのは12月だがその間他院で治療をしてきたもののなかなか芳しい結果は得られなかった。

年末に試合があるので調整のためにご来院された。

 

施術

足首の硬さに左右差。

痛みがある部位や体の左右の緊張差。

それぞれを考えて、肩の関節と肋骨にあるツボに鍼をした。

 

その後左足に踏み込むように体重をかけてもその足の甲の痛みは消失した。

 

ツボ

巨骨、六丘

 

まとめ・考察

症状が長引いている場合、痛む部位には原因がないことが多いです。

今回もその原因は足ではなくその足に硬さを生み出している別の場所にありました。

また、人は動いている際に痛みを感じることが多いためその動きの中から対策をとっていくことが大切になります。

あなたが走った際に痛む、立ち仕事をしているときに痛むなどその時その時の動作をベースに対策を立てていけばこの選手のように改善がみられることが期待できます。

 

施術のお問い合わせはこちら

フルミチ鍼灸院

愛知県あま市古道長田451−1

052-770-4154

ニュース


2018年3月29日 メディア掲載のお知らせ 赤ちゃんを産み育てる女性の応援webマガジン「Happy Angel」P.14にスギヤマ治療院が掲載されました。

2020年2月4日 腰痛解決・病院では教えてくれない【連動】による鍼灸アプローチ 長年腰痛でお悩みの方は人生が変わります!
病院ではお話しされない腰痛が解決する当院独自の『連動』理論を徹底解説しております。
ぜひご覧ください。

ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る