自律神経失調症、腰痛、鼻炎専門 医療従事者も利用されるフルミチ鍼灸院
ネット予約

愛知県あま市古道長田451-1 (名鉄七宝駅から北へ1km)

■営業時間 9:00~12:00/14:00~19:00

■休診日 水曜日午後、日曜日、祝日の月曜日

土曜日午後も診療駐車場完備

ブログ

ブログ

動画でコロナ禍における花粉症との付き合い方をまとめました

コロナ禍で花粉症とどう付き合うか?

花粉症の患者さんが当院でも増えてまいりました。

今年は特に言われているのがコロナなのか?花粉症なのか?という問題です。

ながらで聴けるラジオ形式にしておりますのでぜひお聞きくださいませ。

 

花粉症治療のお問い合わせは下記をクリックしてください。


ご予約・ご相談お待ちしております。

フルミチ鍼灸院へ電話をする

フルミチ鍼灸院と友だちになる

フルミチ鍼灸にネット予約する

コロナ禍での花粉症との付き合い方

この時代だからこそ!

地上波でも取り上げられる時期になりましたね。

花粉症。

今年の花粉症飛散量は前年の。。。

1.8倍!!

東京は2月上旬から、名古屋は2月中旬に飛散。

ちなみにこれは飛散開始とありますが厳密にはここからスタートではないですからね。

前々から前兆あります。

 

コロナ禍での問題

コロナなの?

花粉症なの?

これは第三者に与える印象や自分が対面にいる人を常に気にして生活しなくてはいけない時代になってきました。

以前だったら「花粉症なの?辛いねぇ」で終わっていた話も。

今ではくしゃみもしにくい、鼻も出してはいけないので鼻もかみにくい。

マスクを外してくしゃみしたら飛沫するので「ちょっとやめてください」という話になることもあるかもしれません。

 

マスクの奥は鼻水だらけ。

それはそれでかなりしんどいです。

僕は33歳まで花粉症がひどかったのですごくその苦痛がわかります。

 

かなりストレスたまりますよね。

 

コロナ禍においてはより強めの薬を使ったり、薬を飲む頻度を増やすことが大切と大学病院の先生も言われております。

 

その対策選択の一つとして花粉症に対して鍼灸院という選択もすごくおすすめです。

なぜならそもそもの体質の改善を図ることが鍼灸の施術ではできるからです。

薬が飲めない場合もあるでしょうし、薬を飲んだらすごくだるくなるし、眠くなるし、喉も乾ききる。

さらに換気をしないといけないけれど花粉が入ってくるので換気もしたくないけれどしないといけないという問題があります。

つまり、花粉を浴びたとしても症状が出にくい体質に改善を図るという意味です。(個人差あり)

 

当院では花粉症・鼻炎コースを設置しました。

http://www.sugiyamachiryouin.jp/allergy.html

現在、1次の募集をかけております。

2月28日まで定員20名を限定に初回のみ半額(6800円→3400円)で施術致します。

鍼灸の治療、栄養療法、改善までの計画プログラムをたてたコースになります。

 

このコロナ禍において体質を改善して春を迎えてみませんか?

ご予約のご希望は下記をクリックしてください。

お待ちしております。

 

 


ご予約・ご相談お待ちしております。

フルミチ鍼灸院へ電話をする

フルミチ鍼灸院と友だちになる

フルミチ鍼灸にネット予約する

花粉症シーズン前に知っておきたいマインドセット

花粉症シーズン前、こう考えよう!

花粉症とは言わずと知れた花粉をアレルゲンとしたアレルギー性鼻炎のことを言います。

 

ここで知っておきたいマインドセットを2点お伝えします

①花粉が入ってこない対策をするというマインド

②アレルゲンに反応しない身体にしていく対策をするというマインド

 

①の花粉が入ってこない対策というのはマスクやメガネなどがそうですね。

今は新型コロナウィルスの影響でマスクは必須になっていますのでここは大丈夫ですね。

 

②アレルゲンに反応しない身体にしていく対策。

ここは身体は変わるんだ!というマインドセットをしましょう。

かつて僕はマスクなんかしていても花粉症でした。

あなたも含め毎年マスクやメガネをしていてもひどいですという例もあるのは事実。

むしろその方が多いのではないかと思います。

 

いやいや。

花粉症なんか一回かかったらもう終わりなんですよ。

そのような意見も耳にします。

 

しかし、僕はかつてはマスクをしていても花粉症でしたが今はマスクしなくても花粉症ではありません。

つまりスギ花粉、ヒノキ花粉、ブタクサなどのアレルゲンとなる花粉を浴びても全く反応しなくなりました。

それは鍼灸や栄養療法でアレルゲンに反応しない身体にはなっていきます。

 

このように外から入ってくるものを遮断かつ身体の中から変えていくことが大切になってきます。

そのお手伝いをしますので花粉症でお困りの方はぜひご相談くださいませ。


ご予約・ご相談お待ちしております。

フルミチ鍼灸院へ電話をする

フルミチ鍼灸院と友だちになる

フルミチ鍼灸にネット予約する

花粉症リーフレット作成

ご自由にお持ち帰りくださいませ

これからの時期増えてくる花粉症。

そのお悩みにお答えすべく!

リーフレットを作成しました。

読んでいただくと花粉症治療の考え方、ご家庭での取り組み方、オススメの通院計画がまとめてあります。

ぜひご自由にお持ち帰りくださいませ。

必ずあなたのお力になれます。


ご予約・ご相談お待ちしております。

フルミチ鍼灸院へ電話をする

フルミチ鍼灸院と友だちになる

フルミチ鍼灸にネット予約する

花粉症キャンペーンのお知らせ

◇今年の花粉症対策は鍼灸院でしてみませんか?◇

鍼灸院で花粉症対策はできます!

ぜひお読みくださいませ。

 

あなたはこのようなお悩みはありませんか?

😭鼻水が出すぎて集中ができない

😭鼻炎薬は眠たくなるし、眠たくならないタイプもあるけれど喉が乾いて仕方がない

😭目を洗いたいくらい目がゴロゴロしすぎてつらい

😭花粉症の時期は鼻を取りたい

かつての僕がそうでした💦

 

僕も7歳~33歳までの26年間花粉症とアレルギー性鼻炎だったのですごくわかります。

家事や仕事や勉強に集中ができないです。

車の運転にも支障が出るのでガマンだけで乗り切るのは危険なんですよね。

 

でも今は花粉症が全くありません😁

それは鍼灸の治療と栄養の見直しで解消されたからです💡

そこでその実体験から得たノウハウを治療としてあなたに提供するために専門のコースを新設しました!

“花粉症・鼻炎解消コース”です。

http://www.sugiyamachiryouin.jp/allergy.html

 

◇キャンペーンを開催します!

当院のご利用が初めてのあなたは初診代含めた価格通常6800円のところ3400円で行います。

 

⚠️注意

体質の改善による花粉症解消が目的になります。

症状が落ち着くまでの継続通院ができるあなたにはすごくおすすめです。

 

定員20名

締め切りを2月28日までといたします。

 

💡ポイント

いつ行けば良いのかお困りではありませんか?

ピークの1ヶ月前開始は週1、ピーク期開始の場合は週2が良いです。

開始時期に関してはベターなのは毎年のピーク時期から逆算して1ヶ月前から徐々に開始するです。

「そういえば今年はかなり花粉症が軽い!」という人が多いです。

ピーク時期は人によって異なりますのであなたの傾向で大丈夫です。

ちょっと顔がなんかほてった感じがするぞ!と思ったくらいに開始しても良いです。

だらだらと出始めてからでも大丈夫です!

あなたの免疫は常に正しいので収まりますから。

 

マスクを外して鼻もかみにくい時代になってきました。

必ずお力になります。

 

◇ご予約方法📲

お電話、LINEから「花粉症コースでお願いします」と連絡ください。


ご予約・ご相談お待ちしております。

フルミチ鍼灸院へ電話をする

フルミチ鍼灸院と友だちになる

フルミチ鍼灸にネット予約する

ニュース


2020年3月24日 新型コロナウィルスにおける当院の対応・臨時休診の可能性について 詳しくはこちらをお読みください»

2020年2月4日 腰痛解決・病院では教えてくれない【連動】による鍼灸アプローチ 長年腰痛でお悩みの方は人生が変わります!
病院ではお話しされない腰痛が解決する当院独自の『連動』理論を徹底解説しております。
ぜひご覧ください。

ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る