フルミチ鍼灸院

土曜日午後も診療駐車場有

名鉄七宝駅から北へ1km

ブログ

バネ指 60代女性鍼灸治療症例報告

10月の連休最終日ですね!

今日は当院でも力を入れているバネ指の症例になります。

 

<今回の患者さん>

60代女性 自営業

 

<症状と来院動機>

もともと腰部脊柱管狭窄症で通われていました。

その症例も近々アップしますが腰部脊柱管狭窄症がだいぶ良くなってきてお話をしていた時に『実は指を曲げるとカクンとひっかかって痛む』とおっしゃってました。

医師の診断でもバネ指とのことで注射を打ったものの改善はみられなかったとのこと。

鍼でバネ指が何とかなるとは思っていなかったのか僕が鍼でやりましょうと言った時に驚いているように見えました!

 

症状的には左人差し指を曲げると痛みが出て、その曲げた際にカクンと固まって指が伸ばしにくくなっていました。

 

<治療>

背中とふくらというツボに鍼を一本

 

<実際の変化の様子、ビフォーアフター>

初回から3回目までのビフォーアフターです。

 

<まとめ>

初回から3回目で気にならなくなりました。

鍼がバネ指に有効という部分では2回目終了してから3回目の開始前。

状態が悪化せずに時間が経っても状態が良くなってるんですよね。

つまり、的確な原因をとらえて鍼を行なえば変わってくるというところです。

1人でも多くのバネ指でお困りの方をサポートしたい。

それは全国的な規模で僕は思っています。

このブログを見られた方は一度ご相談ください。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

スギヤマ治療院~古道院~杉山英照

愛知県あま市古道長田451-1

052-770-4154

9:00~19:00(12:00~14:00は休憩)

ニュース


2020年3月24日 新型コロナウィルスにおける当院の対応・臨時休診の可能性について 詳しくはこちらをお読みください»

2020年2月4日 腰痛解決・病院では教えてくれない【連動】による鍼灸アプローチ 長年腰痛でお悩みの方は人生が変わります!
病院ではお話しされない腰痛が解決する当院独自の『連動』理論を徹底解説しております。
ぜひご覧ください。

ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る