自律神経失調症、腰痛、鼻炎専門 医療従事者も利用されるフルミチ鍼灸院
ネット予約

愛知県あま市古道長田451-1 (名鉄七宝駅から北へ1km)

■営業時間 9:00~12:00/14:00~19:00

■休診日 水曜日午後、日曜日、祝日の月曜日

土曜日午後も診療駐車場完備

ブログ

ブログ

ワクチンはまだ無い。そんな時に摂りたい栄養素。

新型コロナウィルスが猛威を振るう今・・・

本日東京でも感染者が2000人を超え、名古屋でも400人を超えました。

自己の免疫を高め、予防をしておくことが肝心です。

マスクも消毒もその選択肢の一つになるでしょう。

 

しかし、この日照時間が短い季節において圧倒的に不足する栄養素。

それはビタミンDです。

そもそもビタミンDは日光の陽を浴び続ければ皮下で作ることができる栄養素です。

ですが、現代人は慢性的に不足しがちですのでサプリメントでとるのをお勧めします。

iHerbさんのビタミンD

僕は食後に摂ってます。

https://jp.iherb.com/pr/Now-Foods-High-Potency-Vitamin-D-3-125-mcg-5-000-IU-120-Softgels/10421

併せてビタミンDの代謝にはマグネシウムを消耗するのでマグネシウムも摂りましょう。

にがりですが飲み物に1、2滴垂らして飲用するだけでOK。

習慣化させましょう。

https://www.amazon.co.jp/dp/B001O0IIRW/ref=cm_sw_r_oth_api_fabc_kMR9FbVDP07NC

 

ビタミンDを摂取するメリットはすごく大きいです。

・風邪やインフルエンザなどウィルスの罹患率が激減する。これは新型コロナウィルスもしかり。

・免疫を正常化してアレルギーの反応を抑制する

・がん細胞の浸潤を妨げる。がん細胞を自殺させる(アポトーシスという)

・腸に穴が空いている時にそれを修復してくれる

・セロトニンを増やすので幸福感↑↑、免疫強化、痛みの抑制にもつながる

などなど非常に素晴らしい栄養素。

それがビタミンDです。

 

新型コロナウィルスの感染者および重症者の多くはビタミンDが不足していたという報告もあります。

あれほどマスクをして消毒をしていてもかかるんです。

でしたらひとつ手段を増やすという選択肢も考えるのがベターなのでは無いかなと僕は考えます。

 

少々、耳が痛めな話になりますとワクチンを待つのもいいです。

しかし、まだまだ大海原にいて船が通りかかるのを待つような感覚を僕は感じます。

そしてワクチンはまだまだ未知数です。

でしたらもともとあなたが持っている治る地の力を高めた方が良いというわけです。

ビタミンDを取っていれば安泰ということを言いたいわけではありませんが上記にもあるようにあなたの身体にとってお釣りは非常に大きいです。

日頃から意識をしておくかそうで無いかでは大きな差が開きます。

鍼灸院もそうですが本当にこれから大切になってくるのは体調管理です。

お家でできる自己管理からやっていきましょう。

 

食材

ビタミンDが多く含まれる食材をご紹介しますね〜。

シャケ

シラコ

イワシ

地産地消と言って日照時間の少ない地域の魚には多く含まれます。

ぜひご参考にしてみてくださいませ。


ご予約・ご相談お待ちしております。

フルミチ鍼灸院へ電話をする

フルミチ鍼灸院と友だちになる

フルミチ鍼灸にネット予約する

ニュース


2020年3月24日 新型コロナウィルスにおける当院の対応・臨時休診の可能性について 詳しくはこちらをお読みください»

2020年2月4日 腰痛解決・病院では教えてくれない【連動】による鍼灸アプローチ 長年腰痛でお悩みの方は人生が変わります!
病院ではお話しされない腰痛が解決する当院独自の『連動』理論を徹底解説しております。
ぜひご覧ください。

ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る