頭痛・腰痛・自律神経失調症・イップスならスギヤマ治療院へ

スギヤマ治療院

土曜日午後も診療駐車場有

名鉄七宝駅から北へ1km

ブログ

食あたり 40代男性会社員 スギヤマ治療院症例報告

今日は食あたりでお悩みだった方の非常のソッコー性があった症例です。

 

先週月曜日からインドネシアへ出張。

4泊5日

最終日の帰りの飛行機から下痢が止まらない。

つまり帰ってきて、その次の日に治療をしたので2日間下っていたということになります。

 

検査

自律神経系とアレルギーで反応が出ました。

自律神経は左の大腸

アレルギーは食べ物

 

治療

食あたりと言えば裏内庭というツボを使いました。

その後心身条件反射療法PCRT

左大腸(臓器反応点)+左上顎部(ブレインマップ)

アレルギー(食べ物)

思い当たるのが最終日に食べたお弁当

その方がそのお弁当の写真を撮っていたのでその画像を見て検査

ご飯ものと野菜で反応が出たので調整をしました。

 

その後

しばし談笑をしました。

なんと!

腹の不調が止まりました!!

 

 

鍼灸治療と心身条件反射療法が功を奏した症例でした。

 

よかったです。

 

スギヤマ治療院~古道院~杉山英照

腰痛 30代男性 会社員 スギヤマ治療院の症例報告

今日は15年来、腰痛でお悩みだった方の症例を報告させていただきます。

 

この方は【あま市 整体】で検索してくださりご来院されました。

30代中盤ですのでおおよそ15年前の大学時代から腰痛を発症。

今では半年ほど前から背中から首にかけての痛みもあるとのこと。

 

問診で当院の治療の説明、検査をさせて頂き、テスト程度の治療を行いました。

腰は反る動き、背中は丸める動き、首は反る動きで反応が出ました。

 

治療はアクティベータメソッド。

検査⇔治療という流れがありますので患者さん自身もどこが問題だったのかわかるのがこの治療の良さでもあります。

 

治療後上記の腰、背中、首の反応が取れました。

ご本人も楽になったようでした。

 

その部分を揉んだりするのは気持ちいいですが一時的なものが多いです。

やはり、そのおおもとの部分である神経系の働きがよくなった事で改善がみられた一例です。

 

スギヤマ治療院~古道院~杉山英照

頭痛 30代男性 建築関係 あま市スギヤマ治療院の症例報告

今日は頭痛で悩まれていた方の症例を報告させていただきます。

 

気になり始めたのは13年前。

交通事故がきっかけでした。

それ以来首から頭にかけての痛みが無い時がないとのこと。

 

【検査・陽性となったもの】

頭の痛みでイメージ

首を左にまわした時

両側の胸鎖乳突筋に力が入らない

前頭部の空間ブロック

 

【施術】

アクティベータメソッドで全身の神経の流れを改善

心身条件反射療法の頭蓋骨調整法+前頭部の空間ブロックを調整

それにより上記の検査は陰性となりました。

 

【まとめ】

治療の回数としては2回

2回目の時点で『あ、そういえば頭痛くないですよ!』とおっしゃってました。

13年ほどお悩みの頭痛でしたがその後のメンテナンスでも再発はしませんでした。

患部だけではなく全身診て患者さんの反応を整えていけば頭痛も良くなるパターンが多いです。

お悩みの方は一度ご連絡ください。

お問い合わせ先→052-770-4154

※頭痛の場合事前に医師に相談されるとなおベターです。

 

スギヤマ治療院~古道院~杉山英照

膝の痛み 自営業 30代男性 症例報告

今日は膝痛で悩まれていた方の症例を報告します。

30代男性
自営業・体操教室経営

左膝に猛烈な痛み
当院にいらっしゃる前に整形外科を受診
炎症が起きているので湿布と痛み止めで様子を見ましょうとのこと。

初診でその症状に関することなど色々とお聞きし、体操の補助をしていると痛みが出たのではないかという自覚。
他には腰痛、鼻の関係でにおいが分かりにくいというのがありました。
ハッカ油を使いにおいをかいでもらうと左がにおいが分かりにくい。
他、爪先を内に大腿を外に向ける動きで陽性。
太ももの筋肉力がはいらない。
左下肢を圧迫で陽性。

治療はアクティベータメソッド。
ベーシックプロトコルで神経関節機能障害をクリアーに。

その次に心身条件反射療法。
エピソード記憶にて対応。
体操の補助をしている時に膝の痛みが有る状態を白黒画像でイメージ→体操の補助を何の痛みもなくやれているカラー画像に書き換え

耳介に鍼をして終了。
動かしやすくなり、においの分かりにくさもだいぶ軽減しました。

次の日
治療計画を伝えるために来ていただいたのですが膝の痛みも昨日まで検査陽性だったものが完全に消失しました。
いい意味で計画が変更になり嬉しく思います。

これからは再発の防止と腰痛の治療や鼻の治療をしていきたいと思います。

※当院はGWにも開院している日がございます。
お出かけされる前にメンテナンスはいかがですか~?
お待ちしております。

スギヤマ治療院~古道院~杉山英照

ペットの治療 スギヤマ治療院の症例報告

こんにちは。

今日はペットの治療を行った症例報告です。

 

元々、飼い主さんが通われていてひょんなことからその方が飼っている犬(おとこ)のお話になりました。

病院でも原因がわからない皮膚の痒みや目やにで悩まされているとのこと。

現在、犬のお悩みに長けているトリマーさんで犬のサプリメントを使い、あくまで彼の自然治癒力で治していくことをされています。

 

僕は小学校から犬が家にいますので犬と呼ぶもののやっぱり家族の一員という考え方があります。

もともと家族単位で通って頂きたいという思いがありますのでこのお話を聞いた際に当院で行っている心身条件反射療法で対応できる可能性が高いことをお伝えして治療を開始しました。

特別許可を頂き、モニター的に写真を取らせていただきました。

 

飼い主さんの身体を介して治療を行います。

ベースは人と同じです。

 

全部はお見せができませんが初回治療時

お腹です。

脚です。

少々写真では伝わりにくいところがありますが共に皮膚の赤黒さがあり、脂漏性湿疹のようなフケのような大きめのかけらが落ちます。

当初はお腹だけではなく背中にも掻いたり噛んだりした跡がありました。

 

現在

皮膚の色がピンク色になり、脂漏性湿疹のフケのようなかけらも少なく小さくなりました。

毛並みが本当にきれいです。

 

治療は心身条件反射療法で行いました。

症状をパッと取るというよりはエネルギーブロックを取っていく事で症状の改善に彼の力で導いていくという感じです。

彼は自律神経系、メンタル系での反応が比較的多く見られ、チャクラやブレインマップや経絡ほか、ソフト面で感情、価値観、信念などで取っていきます。

本当にこの治療方法が面白いなぁと思ったのは治療前はエネルギーブロックがある部分の前の手を持っていくと嫌がっていても調整後は嫌がらないんですよね。本当に理にかなっています。

また、調整後は眠たそうになっているあたり、治そうとしているのを感じます。

良くなってきて本当に嬉しく思います。

 

おまけ

 

 

スギヤマ治療院~古道院~杉山英照

ニュース


2018年3月29日 メディア掲載のお知らせ 赤ちゃんを産み育てる女性の応援webマガジン「Happy Angel」P.14にスギヤマ治療院が掲載されました。

2018年9月22日 産後バネ指 20代女性 鍼灸治療症例報告 ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る