自律神経失調症、腰痛、鼻炎専門 医療従事者も利用されるフルミチ鍼灸院
ネット予約

愛知県あま市古道長田451-1 (名鉄七宝駅から北へ1km)

■営業時間 9:00~12:00/14:00~19:00

■休診日 水曜日午後、日曜日、祝日の月曜日

土曜日午後も診療駐車場完備

ブログ

ブログ

腰痛持ちのあなたの参考になる症例 40代男性 ぎっくり腰症例報告

ぎっくり腰の症例

あなたは腰痛持ちではないですか?

もしそうであればぎっくり腰になった時、鍼灸はバッチリあなたをサポートしてくれます。

 

今日はあなたにとって参考になる症例を紹介します。

 

症例サイトツボネットで解説!ぎっくり腰の症例

 

ぎっくり腰もそうですし慢性的な腰痛も鍼灸は非常に高い効果を発揮してくれます。

今は何とな〜く重いなぁとか朝起きるとこわばってるなという段階からケアをしておけば急にぎっくり腰になるリスクは抑えることができます。

 

追伸

当院口コミ数や公開している症例数がこの地域では一番多いというのもあり予約がたいへん混み合っております。

ご予約の際はお電話やLINEにてご連絡くださいませ。

お会いできる日を楽しみにしております

 

施術のお問い合わせはこちら

フルミチ鍼灸院

愛知県あま市古道長田451−1

052-770-4154

 


ご予約・ご相談お待ちしております。

フルミチ鍼灸院へ電話をする

フルミチ鍼灸院と友だちになる

フルミチ鍼灸にネット予約する

腰痛解決・病院では教えてくれない【連動】による鍼灸アプローチ

鍼灸だからできる腰痛解決

 

当院には病院に行っても良くならなかった腰痛の人が数回で良くなる例があります。

今回はその仕組みを動画にて解説しました!

 

動画で解説!腰痛解決!

病院では語られない鍼灸だからアプローチできる『連動』

『連動』を生かすから鍼灸で腰痛で違いが見られるわけです。

このブログでは大枠の内容をお伝えします。

 

体の内部にアプローチできる職業

外科医以外で体の内部にアプローチできるのは鍼師。

鍼師だからこそ真の原因にアプローチができます。

 

日本人は何人の人が腰痛で悩まされている?

なんと2,600万人の人が悩まされています。

日本人の全人口が1億3000万人なので5人に1人が悩まされています。

 

原因不明の腰痛はどれくらいの比率?

これは意外と知られていませんが85%が原因不明の腰痛。

原因不明ですが病院ではとりあえず薬や湿布が出されています。

残りの15%は画像上問題があるとされたもの。

鍼でも良くなるものもありますが注意すべきものもあります。

注意すべきものは病院で対応しないといけません。

 

腰痛の解決で大切な考え方

現場には犯人がいない。

つまり痛い場所には原因がないということです。

 

人体の法則性である連動

人には人体の法則性である『連動』という考え方があります。

この連動は病院ではお話をされることはありません。

この連動が整わなければ腰痛が解決しないと言っても過言ではありません。

 

綱引きの理論

連動は綱引きで例えられます。

綱を引く側と引っ張られる側があります。

要は綱引きで勝ってる側と負けている側があります。

負けている側に痛みがあり、勝っている側に原因があります。

その勝っている側、体で言えばその硬さを取ればその綱引きは緩みます。

動かすことが格段にできるようになります。

だから痛みが取れます。

やれることも増えて気持ちも前向きになります。

原因は引っ張ってる側の硬さにあります。

 

指と鍼とではどっちが良い??

その硬さは体の体表面にはありません。

体の深部にあるので鍼の方が効果的です。

 

まとめ

鍼師は連動を使ってアプローチをするので腰痛の解決が図れます。

これは病院などにはない理論です。

僕は腰痛で自分がやりたいことがやれない人、諦めかけている人が鍼灸でそのお悩みが解決して明るい人生を送っていただけるようにサポートしていきます。

 

施術のお問い合わせはこちら

フルミチ鍼灸院

愛知県あま市古道長田451−1

052-770-4154

 


ご予約・ご相談お待ちしております。

フルミチ鍼灸院へ電話をする

フルミチ鍼灸院と友だちになる

フルミチ鍼灸にネット予約する

後ろを振り向いて痛めた腰 40代女性 鍼灸治療症例報告

くるっと振り向いて起きたぎっくり腰

今日はぎっくり腰の症例です。

ぎっくり腰って重たい物を持って起きるイメージがありますがそのパターンではない症例です。

 

ご来院者さん

40代女性 大治町在住

鍼灸経験なし

 

経緯・症状

この日訪れたのは夜

夕方に車を乗っていて後ろをくるっと振り返った時に腰をグギッと痛められた。

鍼は恐いが腰痛の方が嫌なのでご来院された。

 

施術

痛みが出るのは腰部の下位。

座った状態から立つ時。

かがんでから上体を起こす時に痛みが生じた。

 

全体の状態を確認していくと肩甲骨上部が硬く、右を向いた時に痛みがあった。

肩甲骨のツボに鍼をした。

驚くほどに痛みが引いた。

座った状態から立つ時に少し痛みが生じるので膝のツボに鍼をした。

腰部の状態が楽になった。

 

思った以上に鍼が怖くなくて喜んでいた。

 

ツボ

五稜、陰谷

 

まとめ

首を回した時に腰が痛む。

これは一見関連がなさそうだが人の体には連動というのがあり首の動きから腰部に痛みが生じることもある。

その点腰だけに注視しすぎていると改善が見られない症例で合ったと言える。

これからもぎっくり腰の施術の症例を積み重ねていこうと思います。

 

施術のお問い合わせはこちら

フルミチ鍼灸院

愛知県あま市古道長田451−1

052-770-4154


ご予約・ご相談お待ちしております。

フルミチ鍼灸院へ電話をする

フルミチ鍼灸院と友だちになる

フルミチ鍼灸にネット予約する

ぎっくり腰後長引く腰痛 30代男性 鍼灸治療症例報告

ぎっくり腰後の腰痛

 

「ぎっくり腰をやってから腰が痛いんですよね」

このお悩みは比較的多いと思います。

今日はその症例を報告します。

 

患者さん

30代男性 あま市在住

鍼灸の経験なし

 

通院

2020年1月 初回で寛解

2度目で気にならなくなった。

 

症状・経緯

正月明け、ゴルフコンペにて腰を痛められた。

当院にいらしたのはその3週間後だったが痛められてからはずっと腰が痛かった

 

施術

前にかがむ時とかがんだ状態から戻す時に痛みが強く出る。

痛みが強く出ていることや動きから判断し、反応が出ている肩のツボに鍼をした。

腰が軽くなった感じがした。

次に前にかがみやすくするために太ももの裏側に鍼をした。

 

腰の痛みがかなりひき、安心されていた。

 

2回目はももの裏のツボ1つで気にならなくなった。

 

ツボ

五稜、殷門

 

まとめ

ぎっくり腰後放っておくと身体の硬さが残ってしまい動きに制限が出てそれが痛みに繋がる例はよくあります。

ひとつひとつどの動きがしにくくてどこのツボを使うかを考えていけばこのように1度目でも大きく寛解がみられます。

ぎっくり腰でお悩みの方のお力になれれば幸いです。

 

施術のお問い合わせはこちら

フルミチ鍼灸院

愛知県あま市古道長田451−1

052-770-4154


ご予約・ご相談お待ちしております。

フルミチ鍼灸院へ電話をする

フルミチ鍼灸院と友だちになる

フルミチ鍼灸にネット予約する

ぎっくり腰になったら当院にご連絡ください!

ぎっくり腰の鍼灸治療

鍼灸院を経営しているとお悩みの方が多いのは腰痛

今回は腰痛の中でも激しい痛みを伴う腰痛であるぎっくり腰が1回の治療で大幅に改善した症例を報告します。

いざ、ぎっくり腰になってどこに行ったらいいのか分からないという方にも参考になれば幸いです。

 

今回の患者さん

30代男性 自営業

 

来院動機や経緯

ご来院される2日前に突然腰に痛みが走った。

何をしていてとかは思い出せないという。

年に1回はぎっくり腰になるものの今回はそれくらい痛みがでたとのこと。

とりあえず地元の整形外科にいった。

レントゲンでの診断結果で「腰と腰の骨が狭くなっていてそのせいで痛みが出ている」と言われた。

湿布と痛め止めを出されて様子見となったがその薬が合わなかったのかアレルギー反応が出てしまい咳などで更に腰を痛めてしまった。

翌日当院にいらした。

 

症状・施術

もう結論から入ります。

ビフォーアフターの動画をあげます。

施術前は歩くことすらしんどい。

腰だけではなく下腹部も痛んでいた。

 

ベッドに寝る事も出来ないので立膝になってもらい左ふくらはぎのツボに鍼をした。

楽になったとのこと。

その後、下腹部の痛みを緩和する目的で左スネのツボに鍼。

炎症を引かせる目的で手のツボに鍼をした。

 

動画にもあるように鍼をした後は動きがかなり変わっています。

今回の場合、病院が言う腰の骨と腰の骨の間には原因がなく左ひざの下に原因があったと言えます。

そこに鍼をすることで大きな改善がみられました。

 

まとめ

病院の診断は否定はできません。

しかし、骨と骨との間は20代から狭くなっていて行くのが実は普通です。

その骨と骨の間が腰痛の原因になる事は今の研究では多くの矛盾点があります。

(詳しくはこちら、ツボネット国民病・腰痛を考える

 

あなたはぎっくり腰でなくても「もうこのまま変わらないんじゃ?」「治らないんじゃ?」「悩み続けるんじゃ?」と不安になったことはございませんか?

僕も同じような経験をしたことがあります。

首の痛みの時ですけれどね。

しかし、適切な原因点に対してアプローチをしていけば僕はあなたのお悩みを解決できると思います。

すると何かをする際の不安感、恐怖心は薄らいでいき、さらに前向きな生活が送れると思います。

 

ぜひ腰痛などでお悩みの方は一度ご相談ください。

僕はこの街から腰痛をなくそうというくらいの大きな旗を掲げたいと思います。

 

施術のお問い合わせはこちら

スギヤマ治療院~古道院~

愛知県あま市古道長田451-1

052-770-4154

9:00~19:00(12:00~14:00は休憩)


ご予約・ご相談お待ちしております。

フルミチ鍼灸院へ電話をする

フルミチ鍼灸院と友だちになる

フルミチ鍼灸にネット予約する

ニュース


2020年3月24日 新型コロナウィルスにおける当院の対応・臨時休診の可能性について 詳しくはこちらをお読みください»

2020年2月4日 腰痛解決・病院では教えてくれない【連動】による鍼灸アプローチ 長年腰痛でお悩みの方は人生が変わります!
病院ではお話しされない腰痛が解決する当院独自の『連動』理論を徹底解説しております。
ぜひご覧ください。

ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る