フルミチ鍼灸院

土曜日午後も診療駐車場有

名鉄七宝駅から北へ1km

ブログ

抱きかかえた時に生じた腰痛 30代女性 鍼灸治療症例報告

上体が起こせない腰痛

今日は腰痛の症例を報告します。

人を抱きかかえた時に生じる腰痛は多いです。

例えば、お子さんを抱っこした時や介護の人に起きやすいと言えます。

 

患者さん

30代女性 主婦 名古屋市

 

通院

2020年1回

 

経緯・症状

昨年末にお子さんを抱きかかえた際に腰を痛められた。

接骨院の施術を受けられたが年が明けても痛みが残っていたためご来院された。

 

施術

痛みを感じるのは仙腸関節部や胸腰椎移行部。

立っている姿勢もくの字になっており、上体が起こしにくくなっていた。

痛みが強く出ていることも考慮し、まず肩のツボの反応と脊柱を見て、肩のツボに鍼をした。

次に仙腸関節と関係が深い肩甲骨内側にあるツボに鍼をした。

最後に上体が起こしにくいので腰部や胸腰椎移行部の反応を見て、一番最適だと思われる膝のツボに鍼をした。

胸腰椎移行部の圧痛がなくなり、上体も起こしやすくなった。

全体的に来た時よりも大幅に楽になった。

 

ツボ

右五稜、右肩参、右陰谷

 

まとめ

この腰痛も腰には原因が見られないと考えられる。

腰だけに視点が行くのはミクロな視点であり、抱きかかえら時に他に負担がかかることを考慮してマクロな視点でツボを選んでいけばこのように改善が期待できる。

 

施術のお問い合わせはこちら

フルミチ鍼灸院

愛知県あま市古道長田451-1

052-770-4154

ぎっくり腰後続く腰痛 40代男性 鍼灸治療症例報告

立ち上がる時に痛む

今日は当院で一番多い症状である腰痛の症例を報告します。

 

患者さん

40代男性 建築関係自営業

 

通院

2019年12月 2回

 

経緯・症状

1ヵ月前にぎっくり腰になった。

その時、接骨院に行き治療を行った。

多少の軽減はみられたもののなかなか良くならずだましだまし1ヵ月過ごされてきた。

 

当院にいらした時は座った状態から立ち上がる時にズキッと激痛が走り仕事に支障をきたしていた。

現在ある腰の状態を回復させて仕事を円滑にしたいという目標を共有して施術に入った。

 

施術

動作を見ていくと座っている時は良いがそこから立ち上がろうとする時、くの字から状態を起こす時に痛みが走った。

特に痛みを感じるのは右側。

肩の反応、腰部の反応を見ると著名な圧痛があった。

その反応を取るために肩、膝周囲のツボに鍼をした。

 

初回でかなり楽になり、2回目は少し残っていたが同様にアプローチを行ったところ腰痛は気にならなくなった。

 

ツボ

右五稜、右陰谷

右委中

 

まとめ

痛みを感じやすい状況下にあったが痛みと関連する第5胸椎系の反応をとり、その後腰部の反応は動きをベースにそれに適したツボに鍼をしました。

キーワードはやはり気になる現場に犯人はいません。

つまり腰痛は腰部にアプローチをしていてもなかなか改善が見られないと言えます。

このブログを読んだ腰痛でお悩みの方のお力になれれば幸いです。

 

施術のお問合せはこちら

フルミチ鍼灸院

愛知県あま市古道長田451−1

052-770-4154

 

ど〜んと腰が痛む 40代男性 鍼灸治療症例報告

長引く腰痛の症例報告

寒くなってきて腰の痛みを訴えられる方が増えてきたようにも感じます。

今日は長引いてしまったど〜んと痛む腰痛についての症例を報告します。

 

患者さん

40代男性 会社経営

 

通院

12月

1回の施術で終了

 

経緯・症状など

12月上旬

朝起きた際に腰が痛いと感じた。

なかなか痛みが取れないので病院に行き画像を撮るものの異常はなし。

その後スポーツ選手などをみられているマッサージに数回行くものの変化はみられなかった。

鍼が良いのでは??と思いご来院された。

症状的には何をしてなくてもど〜んと腰部が痛む感覚がするとのこと。

 

施術

腰部は腰部でもピンポイントで仙腸関節と呼ばれる関節に痛みが出ていた。

部位的に腹部との関連を考えて腹診をした。

反応が見られた。

他の情報も加味しながらスネにあるツボに鍼を打った。

ス〜と抜けていくように違いが出たのが分かった。

嘘のように痛くなくなった。

動いても何しても大丈夫だった。

 

後日お越しいただいたがその腰痛はそれ以来気にならなくなった。

 

ツボ

下巨虚

 

まとめ・考察

痛む部位には原因がないことの方が圧倒的に多い。

このパターンはまさにそれ。

痛んだり違和感がある部位がどこなのか?

ではそれに際してどのツボを選択するとこうをそうするか?

そういった点を考えることで結果につながると言える。

そういったアプローチができるのも鍼灸師の醍醐味のひとつであると言える。

何と言っても患者さんの笑顔が嬉しい。

 

同じような症状で悩まれる方の参考になれば幸いである。

 

施術のお問い合わせはこちら

フルミチ鍼灸院

愛知県あま市古道長田451−1

052-770-4154

腰痛 20代女性 鍼灸治療症例報告

職業による腰痛

職業柄中腰姿勢が続いたことで腰痛になるという方は少なくないと思います。

今日は腰痛で悩まれていた方の症例を報告します。

 

年齢・性別

20代 女性

ご職業

保育士

 

症状やきっかけ

職業柄小さいクラスを担当されている人はお子さんを抱っこしたりする機会も多いです。

特に中腰の姿勢から動きがある人を抱っこするわけなので腰に負担は非常にかかります。

そんな折に当院を知りご来院されました。

 

施術・経過

4回の施術。

初回〜4回までどの動きで制限があり、痛みがあるのかを考えて施術を行いました。

中腰で抱きかかえて上体を起こすような動作が多いので中腰の姿勢が取れることを目的にしました。

それぞれ背中の反応を確認して膝から下のツボを使うことで腰の痛みは緩和されて、回を重ねるごとに解消されていきました。

 

まとめ

腰痛と鍼お灸は非常に親和性が高いです。

腰痛は乗り越えられる案件であるということが一人でも多くの人に伝わり、笑顔が増えれば幸いです。

 

施術のお問い合わせはこちら

スギヤマ治療院

愛知県あま市古道長田451-1

052-770-4154

ぎっくり腰 40代女性 鍼灸治療症例報告

ぎっくり腰の症例

掃除機をかけている最中に腰が痛くなる。

そのパターンで腰痛になる方は非常に多いです。

 

今日は掃除機をかけていたらぎっくり腰になった方の症例を報告します。

 

クリックすると見れます。

このようにぎっくり腰になった際は鍼灸は非常に有効です。

ぜひご利用くださいませ。

 

施術のお問い合わせはこちら

スギヤマ治療院

愛知県あま市古道長田451−1

052-770-4154

 

ニュース


2018年3月29日 メディア掲載のお知らせ 赤ちゃんを産み育てる女性の応援webマガジン「Happy Angel」P.14にスギヤマ治療院が掲載されました。

2018年9月22日 産後バネ指 20代女性 鍼灸治療症例報告 ブログ記事も合わせてお読みください»


ページのトップへ戻る